交通事故でむちうちになったら整骨院で治療を受けましょう!

交通事故による被害者は、国内で年間100万人以上にもなりますが、そのうち80万人以上にむちうちの症状が起きているといわれています。
これは交通事故でもっとも多い症状で、いつまでも後遺症が続くので、心身ともに滅入ってしまう方が少なくありません。

 

整形外科に行き、レントゲンで検査を受けても、異常がないと言われると、痛みがあるのにどうしてと思ってしまいますし、あまりにも症状が重いと、仕事にも復帰出来なくなり、日常の生活にも困難が生じてしまいます。

 

むちうちになると、首や肩、背中、腰、頭などの痛みが続いたり、めまいやしびれ、吐き気、耳鳴り、倦怠感などに悩まされるようになる場合もあります。
むちうちは筋肉や靭帯など、軟部組織の損傷によるもので、骨の損傷ではないので、痛みや症状があっても、レントゲンやMRIでは異常を発見することが出来ないのです。
事故に遭ってすぐのときは、興奮していることもあり、何も感じない人が多いのですが、事故後、数日経過してから、痛みや違和感を感じるようになったりしますから、これはおかしいと思ったら、早めに整骨院で治療を受けることが大切です。

 

整形外科に通い続けていても、痛みどめの薬をもらったり、注射を打ってくれるぐらいなので、一時的には症状が治まっても、根本的に治すことは出来ません。
しかし整骨院なら、全身をマッサージしたり、温熱療法や針治療などで、血流を改善し、代謝機能をアップさせられるので、自己治療力を高めて、早く回復に導くことが出来ます。

 

整形外科と整骨院とを併用することもOKなので、まずはお近くで評判の良いところを探して、カウンセリングを受けるようにしてください。
信頼できる整骨院なら、訪れた人に親身になって対応してくれますし、交通事故の慰謝料や治療費についての相談にものってくれます。
治療の流れについても詳しく説明してくれるので、カウンセリングの内容に納得出来たら、実際に治療を始めるようにしましょう。

 

24時間OK!インターネットから予約できます

足立区,交通事故治療,むちうち,整骨院

お電話はこちらから

足立区,交通事故治療,むちうち,整骨院
足立区,交通事故治療,むちうち,整骨院
ファミリア整骨院のブログはこちら